SCOOP Labo

【カスタマイズ】 フロート用重り&ロープ巻き

早速ひとつ完成~☆
一つ目はシグナルフロートにつける重り&ロープ巻き
実はこの方法は以前講習を担当させていただいた、神子元のスーパーガイドさんから教えていただいた方法で~す☆
以前は釣り用の重りをつけていたんですが、ちょっと軽すぎるので、今回はウェイト1KG玉を使いました!
使うのは~
110803bcst (1)
これで全部☆
まずはウェイトをカット! これが結構大変でした(+o+)
110803bcst (2)
熱で鉛が溶けて、ピュンピュン飛んでくるのでダイビングマスクと帽子かぶってやりました( ..)φメモメモ
カット出来たら、次はバリ取り&やすりがけ。
110803bcst (3) 110803bcst (4)
溶けて出来た変な形のバリは全部ニッパーでカット。そのあとやすりをかけてならします。(ロープ切られちゃうといけないので)
110803bcst (5)
なかなかキレイに出来たでしょ☆
次はロープ☆ ロープは先週の水曜日に、登山用品が置いてあるお店でGET!!
110803bcst (6)
今までは3MMのロープを使っていましたが、ある程度の強度があるもので2MMに変更しました☆
(2mm、12M)
3MM以上の方が、水中で使うには良いと思います。細すぎると、編んだり、絡んだり、グローブした手ではすごくやりずらいですから。
今回僕はボリュームを減らすためにあえて2MMにしてみました☆
編んであるのをほどいていたら早速キンク($・・)/~~~
110803bcst (7)
うまくほどけたのでさっきのウェイトに結びつけます。
110803bcst (8) 110803bcst (9) 110803bcst (10)
まずはもやい結びで真ん中に結び付けます。そのあとほどけ防止のために、末端をツーハーフヒッチでからみつけました! これでもほどけちゃうかも。 こまめにまし締めしましょう(←自分に言い聞かせ♪)
くるくると巻きつけて。
110803bcst (10)
フロート用重り&ロープ巻き完成!
110803bcst (11)
それをフロートにもやい&ツーハーフで結びつけて、、、
110803bcst (12)
全部完成!!
110803bcst (14)
僕はBCDのポケットが膨らむのが嫌いなので袋に入れてます☆
110803bcst (15)
これでおしまい☆
早く使いたいな(*^^)v
特に販売はしませんが頼まれれば作りますよ~☆
ご自分でやるときはお怪我に気をつけて・・・

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うーん…
    それじゃ、ウェイト重すぎません?
    次は、ウェイトを溶かして好きな形にするんですよね?(笑

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    かずさんコメントありがとうございます。
    そうですねぇ、個人的にはもっと重くても良いと思ってるんですが、ダイビング中の取り回しを考えるとこの重さがちょうどいいですね!
    フロートをあげている間は少し重みがあるとラクに水面で立たせておくことができるので☆

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。